三六圓仔店


1

子供の頃もよく似ている団子を食べていましたが、大人になったら、なかなか食べる機会がなくて、こちらのお店に辿り着きました。オーナーは生活のために、団子やもち、龍眼という果物の実を入れて甘いスープを売っていますが、スイーツの秘伝を子供たちに伝え、今3代目が継いでいて販売しています。かき氷も売っていますが、トッピングの具材はすべて手作りなので、とても健康的な感じです。大人気の蜜汁芋頭湯も3時間をかけて、煮込みました。トロトロになった芋は口に入れると中で溶けていきます。看板の黄金餅の中身はチーズですが、従来のお餅にアクセントを与えていてとてもおいしいですね。焼蜜餅の中に何も入ってないけど、餅の弾力性もよく素朴な味は子供たちに大人気です。上にかかっているきな粉をつけながら食べるのは日本のお餅に似ています。煮込まれたピーナッツがどっさり入った花生湯も昔の味なので、私にとって懐かしいスイーツです。機会があれば、是非寄ってきてくださいね。

コメントを残す