趙記ワンタン麺

3

 

子供のごろからワンタンメン大好きです。牛肉麺の次に好きな麺類。

新光三越・台北駅前店の裏から西門町に向かって行くと、漢口街、博愛路など、老舗が数多く残るノスタルジックな街並みが続きます。そんな古き良き小吃店の中でも、地元の方に圧倒的な支持を受けるワンタンのお店が、桃源街にある「趙記菜肉餛飩大王」。店員さんが店先のテーブルに座ってせっせとワンタンを包んでいるのですぐに見つかります。開業から約40年という老舗は常連さんでいっぱいですが、ちゃんと日本語メニューもあります。

 

ワンタン6個じゃ足りないかな?と思うかもしれませんが、ここのは超ビッグサイズ!皮もモチモチと分厚くかなりのボリュームなので、女性1人だったら小で満腹になると思います。中の餡はチンゲンサイを細か~く刻んだものを、少量の豚肉と混ぜたさっぱり餡。歯ごたえがよく細かく刻んでもシャキッとした食感が残っていておいしい!ほんのり香るショウガも食欲をそそります。刻んだうす焼き卵と海苔、セロリが入ったスープはあっさり薄味です。

割包

9

 

前の日記にも紹介した割包は台湾でものすごく美味しい小吃です。台湾に行ったらぜひ夜市に食べに行った方がおススメです。今日は紹介したいのは日本でも買える割包です。それはネットで注文したら玄関まで届くものです。

 

届いてすぐに、冷凍して、常温解答して、蒸して食べました冷凍のまま蒸すより、常温解答して蒸した方がふっくらします今日は鶏挽肉を使った麻婆茄子を挟んで食べましたが、美味しいですよ! 高菜を香腸と一緒に炒めたものを挟んで頂きました。割包自体は蒸すだけなので手軽に食べられます。何を挟んでも美味しいです.。ただ、かなり冷凍してあるので、フカフカに戻すのが難しいです。長期の保存がきくので重宝すると思います。

 

今回は旦那の両親にも買ってあげました。みんな大絶賛です。台湾で食べたものはもちろん美味しいですけど、帰れないうちに食べたくなったら、ネットで買っても悪くないです。

海霸王

3

海霸王というレストランは私子供からずっとあります。大人になったら大学卒業後初めての同窓会で海霸王で行われました。値段はちょっと高いですけど、大人数の集まりならかなりいい場所と思います。海霸王は海鮮料理で有名な海霸王が経営するのがこちらのお店です。2階と3階はとっても広々です!

鍋は食べ放題ですので、食材は棚の上に並んでいます。自由に取っていいです。

一番びっくりしたのはお魚のあごを油で揚げたもの。「脂っこいだけやって~」と心で思いつつ挑戦してみると、油で揚げている分周りの衣にスープの味がしみこみ、お魚自体もやわらかい!!見た目と先入観はこの際捨てて、いろんな材料を楽しんでくださいねっ!

平日は275元+10%のサービス料、休日は299元+10%のサービス料。海霸王は関係店舗が台北に6店舗もあり、すべての材料を一度に仕入れるのでこんなにも安くできるのだとか。また、海鮮類はとっても新鮮!これは毎朝市場でその時期のおいしいものを仕入れているとのこと。だから、他の食べ放題とは違って新鮮でおいしいものを安価で食べることができるのです。