梅子餐廳

4

 

壁に有名人の写真がベタベタ。
お客も日本人が多い。

お昼からいろいろ食べて飲んだが、やはりカニおこわが美味しかった。
日本人はカニというとズワイだのタラバをありがたがるが、私はワタリガニが一番美味いと思うのだ。ウソと思うなら、佐賀の竹崎ガニを食べたらいい。

サービスもきちんとしている。

日本人好みの店でおすすめできる。

 

連れのリクエストで行きました。鶏のから揚げだったかと、空心菜炒め、魚の煮物などとビールを頼みました。
「など」と書いたのは、覚えていないのです。美味しくないわけではないのですが、結果として、印象に残りませんでした。母と二人で担仔麺も食べましたが、肉ベースのスープで、私は「好記」のほうが好きです。
疑問に思ったのは、スタッフが始終来ては、注文に口をはさみ、皿などさっさと片していくのでちょっとうるさいな、と思ってたら、「花枝丸」をオーダーするのを忘れた、と言いに来たり、蟹おこわを頼んだら、これから頼んでも時間かかるし、食べきれないよ、と消極的。
商売熱心なんだか、不熱心なんだか、よくわからない人でした。おこわは注文せず、でも、あまり沢山飲食した覚えは無いのに、けっこうなお値段だったはずです。

王記府城肉粽

5

 

夜市で食べたチマキよりも 中身が具だくさんでスゴイおいしかったです(♡´∀`♡) 見た目が地味なのであんま期待してなかったぶん、 食べ進むにつれて「お、、おぉ~!」となりました 西門町で歩いてたら偶然お店を見つけました。 今まで粽を食べたいときはずっとセブンで買っていました。でも味はいまいちです。今回は西門町に行ってショッピング予定することなのに、意外においしい店を見つけるのは大変うれしいです。粽のファンではないですが、たまに食べたくなりますね。そして値段はお手頃ですね。日曜日のためか、子ども達が大勢で、少々気おくれしながら入りました。 席が1個あくとそこへずれながら、あわただしく食べました。 清潔さを求める人は駄目かもしれません。前に食べた人の器を片づける間もないほど、お店の方は忙しそうで。 夫と二人で肉粽、魚丸湯、麺線を各1個ずつでちょうど良い分量でした。 麺線はモツの匂いが夫はイマイチみたいでしたが、肉粽(お肉がまた美味しい)と魚丸湯(さっぱりしていて粽によく合う)は美味しくいただきました。 若い頃なら、もっと食べたかったなあ。 王記府城肉粽のファンがいるのがすごくよくわかります。

清泉茶藝本店

5

 

貓空は私の実家にすごく近い場所です。大学生の時もよく友達と一緒にドライビングして、ここまでお茶を飲みに来ました。こちらのレストランは昔からあります。ものもおいしいし、景色もいいのでなかなかいい場所ですね。

 

美人の店員さんのお茶入れレクチャーにレッドクリフのリンチーリンを連想させられてなんだか素敵な気分。 お茶もスッキリしてて美味しい!山の空気がつまみですね。 

 

この前3階の、外が一望できる角の席になりました。 (たしかC1かC3という席だったかな)。 メニュー内容は「茶葉炒飯」 は茶葉の香ばしさはそこまでなく?  「鉄観音苦瓜」 はお茶の風味より、お漬もの的な酸っぱさが勝るかんじ・・・・ 「炸茶葉」 はおつまみ感覚で食べれて、ほどよい渋みもあってよかったです。 メニュー以外にお店からのサービスで、クラゲのような半透明のものが登場!
コリコリしてて面白かったです♪ 

 

素晴らしい景観ですね! そして珍しいお料理ばかりだったのですね。 いつか行ってみたいなと思いました。 ただほんとに量が多そうですね(^ ^;)