好小子海鮮店

4

今回入ったのは2回目です。この店にはメニューがないので、メニューのかわりは店頭には所せましと並んだ約30種類以上の新鮮な魚や貝、ついでにゴーヤみたいな野菜の数々があります。見ているだけでも楽しくなる光景です。好きな食材をチョイスして、また店員さんのおすすめを聞いても大丈夫です。それを「揚げる」「茹でる」「炒める」「生」の調理法から選ぶだけでオッケーです。もちろん素材の持ち味を最大限に活かして調理をしてくれるので、美味しくいただけます。メニューは作らずにその日一番おいしいものを提供して、それを食べて欲しいという店側の考え方ですね。日本語は通じませんので、指差しオーダーOKなので心配いりません。

ひとりの予算平均は大体500元前後だそうです。

台湾にいるうちに海鮮も食べたいので、家族で行ってきました。旦那は旬の上海蟹は食べたいから注文しました。真っ赤な甲羅を持った大型のカニであります。日本で食べるのは全然安いですので、本当にうれしいです。色もいいし、身はもちろのことで、蟹味噌もたっぷりつまって本当に美味しかったです。

四郷五島馬祖麺店

3

私の母は馬祖の人です。馬祖といえば台湾の近くにある島ですね。もし台湾と中国は戦争になったら馬祖は一番早めに当たる最前線というところです。

今回見つけた美味しい麺の店は馬祖麺店という店です。馬祖の麺は母が作ったモノを食べたこと以外には今回は初めてです。以前台湾に住んでいたとこもこういう店はなかったので、行く前には本当にワクワクにしました。

店は2回建てであり一階はすごく狭くて、特に昼の時間は沢山のお客さんが入って歩くのも難しくなりました。子供たち連れて行ったのはちょっと失敗した感じです。だけど注文して麺が来たとき本当に来てよかったと思いました。

乾麺とスープ麺は一つずつ注文しました。おかずも少し頼んで、美味しく味わいました。母と作ったものと違う味だけど、何となく他の店とは違う味がしますね。息子は水餃子を食べたいためにさらに10個の注文もしました。

結局食べきれないものはまた私の胃袋に入りました。

台湾に帰ったら必ず太る理由がありますね!今度旦那も遊びに来ましたら連れてきてあげると思います。